建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
法定地上権
よみ:ほうていちじょうけん
50音別:
種類別:不動産・宅建
不動産の競売が行われた場合に、法律によって設定されたとみなされる地上権のこと。地上権は本来契約によって設定されるが、その例外である。同一所有者に属する土地、またはその上にある建物の一方について抵当権が設定され、それが実行された場合には、建物はその存立根拠を失ってしまうので、建物のために地上権が設定されたものとみなされるもの(民法388条)。
関連ある用語
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※