建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
不動産信託
よみ:ふどうさんしんたく
50音別:
種類別:不動産・宅建
不動産の証券化手法の一種。所有者が信託銀行に不動産を信託すること。オリジネーター(証券化の為に不動産を信託した不動産の所有者)の元に不動産の所有権が一定期間経過後に戻る賃貸型と、第三者に譲渡される処分型がある。賃貸型では受託者である信託銀行が不動産の管理と運営を行って、その賃料を原資に配当を行う。
関連ある用語
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※