建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
ツー・バイ・フォー工法
よみ:つーばいふぉーこうほう
50音別:
種類別:不動産・宅建
特定の大きさ(厚さ2インチ、幅4インチ)の材料を使用して、住宅等を建築する工法の一種。天井や壁面や床面全てがこの材料でできている。材料を工場で用意するため工期が短くなるが、大きさが決まっているので設計に誓約がある。従来の工法である柱と梁を使って強度を出す方法とは異なり、壁面全体で強度を出すため耐震性が強いといわれている。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※