建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
目通り
よみ:めどおり
50音別:
種類別:建築現場
立った人間の目の高さとの意味で、丸太や立木の太さを表す際に使用する。「目通り20cm」といえば地上1.5mほどの位置で直径20cmの立木寸法のこと。幹の外周で表す「幹回り」も使用する。
関連ある用語
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※