建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
熱伝達率
よみ:ねつでんたつりつ
50音別:
種類別:建築現場
総合熱伝達率の略称のこと。固体表面と周囲流体間の熱伝達量Qはニュートンの冷却則でQ=a(θ1−θ2)・Aになり、aを熱伝達率か熱伝達係数(W/u・℃)といい、θ1、θ2:固体・流体温度(℃)、A:固体表面積(u)。aは対流熱伝達率acvと放熱熱伝達率arに分かれ、a=acv+ar。
関連ある用語
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※