建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
自動火災報知器
よみ:じどうかさいほうちき
50音別:
種類別:カフェ
自動感知で火災の発生を知らせる警報装置。煙感知型、熱感知型、炎感知型がある。1個が感知できる床面積は40〜50uとされ、フロア面積によって相当個数を配置する。常に正常作動するよう、定期的な保守点検が必要である。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※