建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
七支刀
よみ:しちしとう
50音別:
種類別:文化財
奈良県天理市の石上神宮伝世の鉄剣。長さ約75cm、左右に3本ずつの枝刃を交互に出す。金象眼の銘文に4世紀後半に百済で作られたとあり、「日本書紀」記載の七枝刀にあたるとみられる。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※