建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
幸阿弥派
よみ:こうあみは
50音別:
種類別:文化財
室町時代以来の御用蒔絵師の流派。初代土岐四郎左衛門道長は足利義政の近習となり、入道して幸阿弥を名のる。以後、子孫はそれを家名とし19代まで続いた。
関連ある用語
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※