建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
北山文化
よみ:きたやまぶんか
50音別:
種類別:文化財
室町初期、第3代将軍足利義満のころの文化。伝統的公家文化と武家文化の融合が進み、また対明貿易などを通じ中国文化の影響を受けて水墨画や五山文学が発達。義満が京都北山に営んだ山荘にちなんでの名称。
関連ある用語
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※