建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
織部燈籠
よみ:おりべどうろう
50音別:
種類別:文化財
桃山時代末期に庭燈籠として創案された燈籠。露盤のついた宝珠、屋根に照りまたは起りのある方形の笠、角形の火袋、方形の中台、断面長方形の竿からなり、生け込みとなっている。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※