建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
三手先
よみ:みてさき
50音別:
種類別:文化財
斗きょうの形式の一つ。柱から外方に斗組みが三段出ていて、三段目の斗で丸桁を支えるもの。金堂や塔に用いられる。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※