建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
方格規矩鏡
よみ:ほうかくきくきょう
50音別:
種類別:文化財
漢代から魏・晋代にかけて盛行した鏡の一つ。中央の鈕を方格(方形の区画)が囲み、その外側にT・L・V字形の文様がある。この文様を定規とコンパスに見立てての名称で、四神や十二支を配したものが多い。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※