建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
よみ:せん
50音別:
種類別:文化財
東洋建築に用いられた煉瓦。正方形や長方形の厚い平板で、中国周代に始まり、漢代に発展、城壁・墓室などに用いられた。日本では主として飛鳥・奈良時代に用いられ、表面に唐草模様・天人・鳳凰などを浮き彫りにしてある。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※