建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
ヘップル・ホワイト様式
よみ:へっぷる・ほわいとようしき
50音別:
種類別:空間デザイン
イギリスの家具作家のジョージ・ヘップル・ホワイトが18世紀末に創始した家具様式のこと。主材はマホガニーでハート形やシールド形の椅子の背が特色。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※