建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
遠近法
よみ:えんきんほう
50音別:
種類別:福祉住環境コーディネーター
遠くのものほど小さく短く描くことで、距離感を紙の上で二次元で描き表現する方法。イメージを立体図で再現できるため、住宅改修をおこなう際などで依頼者との完成状態のイメージ確認に使用される。
関連ある用語
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※