建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
寝殿造り
よみ:しんでんづくり
50音別:
種類別:インテリアコーディネーター
平安時代の貴族の住居様式。屋敷の中心に寝殿(主人の住まい)があり、その左右や後ろには対屋(たいのや)が配置され、互いに渡り廊下によって結ばれる。柱は丸柱、柱間に蔀度(しとみど)、間仕切りはなく、几帳、軟障(ぜじょう)、屏風(びょうぶ)で区切る。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※