建築 通信教育 ホームページへ
お問合せ
サイトマップ
建築用語
視線の計画
よみ:しせんのけいかく
50音別:
種類別:インテリアコーディネーター
インテリアの空間を設計、計画するうえで、あらかじめそこでの人間の視覚の動きや視線の動きを予測し、操作・コントロールするような開口部、インテリアエレメントの位置や形、色彩について検討すること。これは外部への眺望、開口部の開放感などを含めて、人間の視野の範囲や視点位置、視点高(アイベルト)あるいは、焦点(フォーカスポイント)、アイコリドール(視線の動き)などの点で、見え方から空間の演出性を考慮することである。
建築 サイト内検索
建築用語
サイトカテゴリ サイト登録
お知らせ
このページのTOPへHOME
HOME免責事項リンクについて広告掲載についてお問合せ会社概要サイトマップ利用規約
Copyright © 2007 建築 All Rights Reserved. by info@kentikulink.net ※当サイトはリンクフリーです※